飛行機で遠征に行く

交通手段の中で、飛行機のメリットは何といっても速さです。
他のどの交通手段より早く目的地に到着する事ができます。

飛行機のチケットを買う際に一番重要なことは「早めに予約する」事です。
早く予約すること割引率が高くなります。
例えば1ヶ月以上前に予約をすれば、通常料金の半額程度や半額以下でチケットを取れる場合があります。
航空券の予約は早めにしましょう!

各航空会社の料金表

対象路線:羽田・成田 → 福岡空港
対象航空会社:JAL、ANA、LCC
※2016年3月現在、土日発着の料金、1日の中で1番安い料金を掲載。


  45日以上前 28日(4週間)以上前 3日前 前日 当日(普通運賃)
JAL(羽田発) 13,090円 15,090円 24,690円 27,590円 41,390円
ANA(羽田発) 13,090円 14,090円 24,690円 - 41,390円
スカイマーク(羽田発) 8,290円 - 18,690円 19,690円 23,190円
JETSTAR(成田発) 7,390円 8,290円 - 21,900円 -
PEACH(成田発) 10,190円 7,790円 11,590円 16,590円 -

LCCは全区間において他社よりも安いです。

JETSTARとPEACHは成田発ですが、スカイマークは羽田発なので、状況によってスカイマークかJETSTAR/PEACHのどちらかを選択するのが賢い移動方法です。

LCCのデメリットは座席がJALやANAに比べ狭い事です。身体が大きな人には窮屈に感じるかもしれません。
また、飛行機の便数が多くは無いので、遅延・欠航が発生した場合のリスクがあります。


最後に、各航空会社の料金を1つずつ調べなくても1度に格安航空券が探せるサイトがあります。
▼JAL・ANA、LCCの中から格安航空券を検索できるスカイチケット